舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 10日

酷暑の中、打ち合わせ。

d0082238_0244857.jpg

夏なので、暑いのは当然だが、
近日は特に酷暑という天候が続く。
そんな最中、現場にて、
先日、住まい手さんと打ち合わせなのである。
造園屋さんを交えての、
いわば、外廻りの事々の、
最終なる詰めの段階の打ち合わせなのである。
事前に提案させていただいているのだが、
こちらサイドの一辺倒な提案なので、
住まい手さんの意向を聞きつつ、
最善の案を探る。
外構の場合は、廻りとの関係性、
距離感等々、位置取りや、サイズなど、
まさに実際出来上がった様子を、
立体的に考えるべき、
現場で、その場で、イメージするやりかたが、
実に有効なのである。

そして、木々の種類の選定。
多々なる木々の中から、
イメージに合うものを選ばねば。
現物ではないのだが、
樹木の名鑑のような分厚い本をペラペラと、めくる。
造園屋さんである、京都久松園さんの、
実に専門的で、的確な解説を聞きながら、
方向性を見い出す作業なのである。
いい庭が出来そうなのである。


Best site is Best house
OMソーラーの家 福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2010-08-10 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< 早朝より地鎮祭。      まずは目地棒 >>