舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 07日

定点から見る

d0082238_123735.jpg

外観をみる、
最適な、ポジションがある。
定点観測のように、
その位置を見つけ、立って見るのである。
斜めからのアングル、
敷地から下がった道路からの見上げと、
逆に少し高いところからの、
2点がいいのである。

屋根のラインが、
大屋根、下屋根共、
見て取れるようになっているのである。
いよいよ、外部の木部である、
破風、鼻隠し板、
一部表しの柱、梁部の、
塗りの段階に入ってきたのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-05-07 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< ペーパーウェイト      斜めに寄り付く庇 >>