舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 15日

外壁.軒天 左官下地塗りが完了

d0082238_9195588.jpg

坦々と、塗り広げられていく。
寡黙に坦々と、、、。
左官の弓削さんによる、
ベースモルタルによる、
外壁.軒天 左官下地塗りが完了した。
割れ防止の為、ジルコネットという、
ネットを伏せ込みながら、
全面、塗りあがったのである。
まずは、ご苦労さんでした。

養生期間を置いて、次の工程に入る予定。
左官屋さんにとっては、
最終の仕上げ塗りが、控えているのである。
やはり、湿式の塗りは時間がかかる。
実に着々といった感なのだが、
少しずつであるが、外壁廻りの、
仕上げ段階に、近づいてきたのである。
光り輝く、白を目指して、、、。
まだまだ、作業は続くのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-06-15 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< シンプル+コンパクトな木の住まい。      恐竜のチェンソーアート >>