舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 21日

魂心の解体工事。

d0082238_2313657.jpg
現場では、魂心の解体工事が進む。
実に、進むのである。
ついつい、現場に行くと、
傍観の様相となるのだが、
四方建材さんによる、
実に無駄の無い、作業が続くのである。
潔さをも感じる、進み具合なのである。
天気も見方している感じ。
晴れ渡り、時にはパラパラと雨が降ったりと、
まさに緩急をわきまえた、
天気の有り様なのである。

様相は徐々に変わる。
これまでの景色から、
新たなる景色へ。
想いは、伝承しながら。
順調に、作業は続くのである。

閑雲居(かんうんきょ)
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2011-06-21 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< こげ茶色にもいろいろある      いよいよ、本格始動。 >>