舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 02日

ひたすら、塗る、塗る、塗る。

d0082238_082262.jpg

大工さんによって、ひと削りが施された、
ウエスタンレッドシーダー材。
デッキ、板塀、バルコニー、
いわば外部廻りを構成する、
耐水性、耐久性に富む、木材。
こちらも、ダークブラウンに塗る。
住まい手さんによる、塗りなのである。

当社作業場にて、
まさに山積みされた材。
一本一本、塗り進めていく。
柱梁材の塗りの時にも来られた、
強力なる助っ人のお方も加わられ、
まさに、打破といわず、
塗り破を目指す、
という様相で、あったのである。
時には水分補給の為、
小休憩を挟みながら、
時には無言で、コテバケを滑らす。
ひたすら、塗る、塗る、塗る。
そして、無事、塗り破された、のである。
いやはや、お疲れ様でした。
とはいえ、まだまだ、
明日も、塗りは続く、、、のである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-02 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< 多岐に渡る塗り。      試し塗り >>