舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 03日

多岐に渡る塗り。

d0082238_22112379.jpg

昨日は、単純なる主に板材や角材の、
一辺倒の塗りであったが、
本日は、現場にて、
多岐に渡る塗りが展開されたのである。
ロフトの手摺、床の、塗りから始まり、
木製玄関戸の塗装、枠の塗装、
フラッシュ戸や障子等の新建具や、
お持ちであった古建具に建具屋さんが、
手を加えた部分等の塗装、
などなど、多岐に渡る塗りであった。
完成に向け、着実に前進しつつあるのである。
朝から、夕方までの作業となったのである。
大いに塗れたのである。
残すは、、、造作家具、壁棚、
そして床の塗装、、、
まだまだ、塗るところは有るが、
先が見えて来た感が、感じられてきた、のである。
住まい手さん、強力なる助っ人さん、
いやはや、ご苦労さんでした。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-03 22:21 | 現場 | Comments(0)


<< テイスト      ひたすら、塗る、塗る、塗る。 >>