舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 08日

晴天の中、地鎮祭完了。

d0082238_23363121.jpg

新たなる、歴史を刻むべく、
若宮神社さんにより、
晴れて、地鎮祭が執り行われた。
地鎮祭時に晴れた家は、
工事中の要所で、
晴れるという、言い伝えというか、
そうなのである、、、なのである。
梅雨を払拭するかのような、晴天の中といった感じ。
というか、ニュースで、
近畿地方、本日、梅雨明けしていたのである。
家主の方は、いざという時には、
必ずといっていいほど、雨が降るという、
かなりの雨男であったのだが、
本日は、額に汗するほどの、
晴天であったのである。
これらも、天気に恵まれることを願うのである。

本日は、その後、まずは皮切りに、
基礎屋さんの西野さんが、登場。。。
早速、敷地内に突入するべく、
重機により、車路がつくられたのである。

これから、いよいよ、満を持しての、
現場での構築が、
繰り広げられるのである~。

閑雲居
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-08 23:48 | 現場 | Comments(0)


<< 木々を表現。      濃いい会合 >>