舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 09日

木々を表現。

d0082238_236485.jpg

灼熱の夏空の下、
現場では、植栽の位置出し、
いわば、ポジショニングを決める。
京都久松園さんによる、
その位置、木の気持ちになって、、、
左が風にそよぐ株立ちの、シマトネリコ。
右が凛と立つ、オリーブの木を、
表現していただいたのである。
やはり、木、一本一本の位置が、
極めて、重要なのである。

スタンバイOKということで、
この状態で、
住まい手さんに内部から御確認いただき、
無事、決定とあいなったのである。
京都久松園さん、
ありがとうございました。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-09 23:14 | 現場 | Comments(0)


<< 自然発火      晴天の中、地鎮祭完了。 >>