舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 14日

いい顔。

d0082238_10544364.jpg
家づくりの一端を司る、
メンバーなのである。
家づくりの完成への道のり、
それを、
航海で例えると、
船の進行を堅持する、
CREWなのである。
左より、
大工の鳥井さん、
成宮さん、
電気屋さんの舟越電器の舟越さん、
水道屋さんの清水設備工業の青山さん、
大工の高見さん、
そして、清水設備工業の専務の清水さん。
掘りコタツ予定の、
床面の窪みに腰を据えての、
作業の合間の、
休憩中のひと時、なのである。
皆、いい顔、なのである。

閑雲居
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2011-10-14 23:51 | 現場 | Comments(0)


<< 椅子を仕込んである。      何事もなかったかのように。 >>