舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 05日

高低を付ける。

d0082238_2244312.jpg

フラットな天井ではなく、
高低を付ける。
長方形の、細長い空間。
長辺方向に、、、
低いところから、徐々に高くなる、
ゆるやかなる勾配天井なのである。
変化を付けることで、
空間全体をカバーする、
大きなひとつの面があるという、在り様を感じる。。。
一体感を感じる空間と成り得る、、、
という、目論見なのである。

ミニマムハウス
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2012-05-05 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< 京都水族館      天井の低いところをつくる >>