舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 09日

ミニマムな作業スペース

d0082238_1202296.jpg

ミニマムハウスということで、
工事中、現場は、当然のことであるが、
ミニマムな作業スペースとなる。

大工さん、御三方が、
果敢につくるを実行中、作業中なのである。
即座に使う、材料はもとより、
工具、木や建材などの廃棄物、、、
等々、ところ狭しとなる。
移動、整理、清掃を同時進行しながら、作業は進む。
大工さん、ひとりひとり、作業内容は違う。
現時点では、
床張りは、高見さん、
枠材加工は鳥井さん、
薄壁の加工取付は成宮さん、なのである。
小スペースの中、
チームワークがあってこそ、
果敢に、作業は進むのである。
ご苦労さんです。

ミニマムハウス
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2012-05-09 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< 清掃を繰り返しながら。      長い板。 >>