舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 18日

珠玉の時。

d0082238_20533338.jpg

引渡し前、ついつい、
チェック等々、
作業が夜半まで及んだ。
ほぼ完了、となると、、、
夜半の照明チェック中の、様相なのである。
LEDを多用したかたちに、、、
という提案となっている。
色目は、電球色で統一し、
適所を照らす、
いわば部分を照らす、、、
スポットで直接照らしたり、
場所によっては、月桃紙やシナ合板の、
面に光を反射させながら、
全体の適度な明るさを確保する、、、
そんな、想定と、実際の在り様を確認する作業。
この作業は、やはり、出来上がらないと出来ない。
この瞬間が、実に、いい、、、ぐっと来る。
思わず、佇みたくなる、
まさに、珠玉の時、、、なのである。

つながる空間project
舞鶴
[PR]

by funakoshi-k | 2012-07-18 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< ガードする面材      まさに専用工具 >>