舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 31日

解体寸前の建物

d0082238_2127725.jpg

まさに、解体寸前の建物。
解体工事を待たずして、
外壁やサッシなどが取り払われている。
中も、スッカラカン。
住まい手さん、家族による、
早々と、、、なのである。
後は、PROの仕事と、相成るのである。

コクがある家
[PR]

by funakoshi-k | 2013-05-31 23:59 | 現場 | Comments(0)


<< 棟木納め。      方眼紙のノート >>