舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 06日

京都府福知山市産材を利用

d0082238_823252.jpg

まもなく、現場は、
完成の域に達する。。。
木構造が露な状態の時期の様相。
この状態から、部分的に、
ところによっては大胆に、、、
木組みが見える家となる、のである。
地元の材、、、
京都府福知山市産材を利用している。
柱、梁、間柱など構造材、
枠、框など、造作材、
破風板鼻隠しの板、
杉の床、天井材などで、、、
総計...13.4㎥となる。
ということは、各補助金がつく。
京都府緑の交付金、
福知山市丹州材補助金、、、
そして、新たに国の補助事業、
木材利用ポイントをも、
そつなく、活用させていただくのである。

コンパクトニュースタイルなる家
[PR]

by funakoshi-k | 2013-09-06 08:34 | 現場 | Comments(0)


<< タープのような張り様      絶品の小屋 >>