舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 28日

張り進められていく

d0082238_18561945.jpg

いきなりの、極寒の天候から、
幾分緩んできた天候なのだが、
まだまだ寒い、、、
現場なのである。
和紙張りも、
いよいよ終盤に差し掛かった。
入念に下地処理が施された、
合板の壁面、
そして、表しの柱に、
一枚一枚、
丹念に和紙が、
張り進められていく。
和紙によって、
覆い被されていくのである。

上を見上げると、
梁から上は、ダークに、、、
若干赤味が入ったこげ茶色、
ウォールナットという色目、
木目を見せながらの塗り込み、
藤原建装さんによる、
ダークなる塗りが、
既に施されているのである。

このコンストラクト、、、
なかなか、なのである。
和紙の色目も絶妙なのである。
これらのセンス、、、
全てハタノさんによる。
いやはや、さすがの、
様相となってきたのである。

VA改造project
[PR]

by funakoshi-k | 2016-01-28 19:19 | 現場 | Comments(0)


<< 和紙張り完了      ロシア唐松 >>