舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 13日

壁が水盤のよう

d0082238_1592220.jpg

玄関は左官壁となる。
ジュラク塗りの前段階、
下地処理の塗りの様相。
光が玄関戸の開口から差し込む、
いわば、逆光の状況。
光が壁面に反射し、
壁が水盤のよう、なのである。

左官屋さんの弓削さんの、
丹念かつ滑らかなる、コテさばきで、
壁面が平滑に塗り上げられていく。
見ていると、いとも簡単そうなのだが、、、
熟練の技、素人にはとても出来ない、
代物なのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2016-03-13 15:20 | 現場 | Comments(0)


<< 馴染む、佇まい      空間の断片 >>