舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 23日

家型の駅

d0082238_23451950.jpg

さて、どこでしょう。
東京の高級住宅街の駅、
田園調布駅なのである。
放射線状に道路が伸びているのだが、
その中心が、この建物、なのである。
今は、実際は、この建物の裏手に、東急東横線の駅がある。
まさに、家の形、家型の駅舎なのである。

昨日、本日と、
OMソーラーの新たな研究会、
いわゆるラボが、開催された。
近代建築の住空間の研究、批評をされている、
木下壽子さんの記念講演を皮切りに、
各研究部の発表が行われた。
実に、短時間にして、
濃厚な内容であったのである。

そして、最後は、
木下壽子さんプロデュースの、堀部安嗣さん設計の、
事務所+ギャラリーなどを併設する共同住宅を2棟、
見学させていただいたのである。

ということで、その2棟が建つ、田園調布に降り立ったのである。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-10-23 23:45 | Comments(2)
Commented by tokyomachiya at 2008-10-24 00:26
お疲れ様でした。
堀部さんの集合住宅、光の採り入れ方が上手かったですね。
少しづつ余裕がある空間は、とても心地良く感じました。
Commented by funakoshi-k at 2008-10-25 00:18 x
共用の中庭を中心とした、建物のつくりや、
経年に絶える、ストイックな素材の使い方など、
参考になりましたですね。お疲れ様でございました。


<< サインをつくった      段差の納め方 >>