<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 31日

紙と光が織り成す空間

d0082238_22117100.jpg

和紙張りの置き照明。
窓には、障子。
紙とそれを透過する光が織り成す空間。
実に、やわらかい光。
心静まる、和をも感ずる空間となるのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-31 22:07 | Comments(0)
2008年 01月 30日

自然光を取り込む

d0082238_21442584.jpg

自然の光を取り込む。
デッキにつながる大きめの窓。
吹抜の上部の窓からも取り込む。
空の表情の移ろいも、よくわかる。
曇りや雨の日は、実にやわらかい光なのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-30 21:45 | Comments(0)
2008年 01月 29日

PROによる写真撮影

d0082238_23325875.jpg

本日は、「光と風を呼び込む家」の完成写真を撮影。
PROのカメラマン、いわゆるフォトグラファーによる撮影なのである。
福知山の中村写真工房
実にいい写真を撮ってくださる。
地方には珍しい、建築写真専門のカメラマンなのである。
カメラは、最新型の最上級のもの。
最近新しくされたのである。
なかなか、プロでも持っている方が少ない代物なのである。
どう仕上がってくるか、実に楽しみなのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-29 23:37 | 現場 | Comments(0)
2008年 01月 28日

塀もいっしょにデザインする

d0082238_2136862.jpg

家も大事だが、人目にまず付く、道路沿いの塀。
これは、ほんと大事、道行く人に一番近い。
木でつくった塀。
水平に伸びる、太めの材で、しっかりつくった。
木のバルコニーの水平のラインと合う。
家と塀、前後に折重なる。
なにか共通性のあるデザインがあると、多少なりとも一体感がでるのである。
そこの中間に緑、植栽を絡める。
すると、和らぎ、なおかつ、奥行きがでてくる。
より、道路からの引きができる・・・距離感。
そうすることで、家がぐっと引き立ってくる。
・・・てなことを考えながら、外廻りの全体、そして各要素を考える。
そんなところにも、実に、楽しい家づくりの世界があるのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-28 21:37 | 設計 | Comments(0)
2008年 01月 27日

「光と風を呼び込む家」見学会終了

d0082238_20175417.jpg

2日目の見学会、20組ほどの方に御来場いただいた。
御来場いただいた方、ありがとうございました。
ということで、見学会が無事終了したのである。
本日も、たまに日が照ったり、曇ったりと移り変わりの多い天気。
外は気温は上がらず、寒い。
内部はOMソーラーのみの暖房で、そこそこ集熱して、14℃ほどまで上がった。
晴れると、南面の窓から室内の奥まで、日が差し込んでくる。
やはり冬は、この太陽の暖かさが、実にありがたいのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-27 20:19 | Comments(0)
2008年 01月 26日

見学会後の夜景

d0082238_2126268.jpg

1日目の見学会が終了。
今日も、あっという間の1日。
時折、日も差して、棟温度も48℃まで上がったが、
やはり真冬、夕方になると冷えこんできた。
本日は、20組ほどの方がお越しになり、見学いただいた。
ありがとうございました。

見学会終了後の夜景なのである。
灯りと、それを切り取るような影がつくりだす、一枚の絵のよう。
室内から漏れる光が、暖かい。
やはり、電球の色目の灯りは、実にホッとするのである。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)

1/26(sat)・27(sun)10:00~17:00
完成見学会を開催します!!
【太陽で床暖房する家。ぜひ体感してください~。】
詳細は、当社HPにて。
舟越工務店HPへGo!
OM solar house
Volks A
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-26 21:27 | 現場 | Comments(2)
2008年 01月 25日

シンボルツリー植え込み

d0082238_20473690.jpg

樹木の到着が遅れ、日暮れ後の植え込みとなった。
住まい手さんと、室内からの見え方など考慮の上、
木の位置決めをしたのである。
今のところ、手前から2本目のシマトリネコが、一番高い。
いわゆるシンボルツリーである。
一番手前の唯一の落葉樹である、ナツツバキ。
これも季節を感じさせる、シンボル的な木となるであろう。
造園屋さん、ご苦労さんです。

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)

1/26(sat)・27(sun)10:00~17:00
完成見学会を開催します!!
【太陽で床暖房する家。ぜひ体感してください~。】
詳細は、当社HPにて。
舟越工務店HPへGo!
OM solar house
Volks A
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-25 20:48 | 現場 | Comments(0)
2008年 01月 24日

ふと見ると雪の花

d0082238_2145527.jpg

今日は朝から雪空。
日が暮れて、ふと見ると、雪の花。
なかなかの、いいあんばいの、咲き加減なのである。

太陽と風を感じる展示場(OMソーラー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)

1/26(sat)・27(sun)10:00~17:00
完成見学会を開催します!!
【太陽で床暖房する家。ぜひ体感してください~。】
詳細は、当社HPにて。
舟越工務店HPへGo!
OM solar house
Volks A
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-24 21:50 | Comments(0)
2008年 01月 23日

埋め込まれたレンガ

d0082238_22283661.jpg

小さな4色のレンガ。
カーポートの盤面をコンクリートを打つのだが、
住まい手さんのご意向で、お持ちのレンガを埋め込んだのである。
コンクリートが打て、コテで表面をひと通り押さえ終わった段階で、
住まい手さんがその上にレンガを置かれ、その配列、位置を決められた。
そのままの配置で、左官屋さん等で即座に埋め込んだのである。
車を止める際の、目安の印なのであろう。
無機質なコンクリートに、素材感のあるレンガ。
ワンポイントの彩りとなったのである。

川が見える家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)

1/26(sat)・27(sun)10:00~17:00
完成見学会を開催します!!
【太陽で床暖房する家。ぜひ体感してください~。】
詳細は、当社HPにて。

舟越工務店HPへGo!
OM solar house
Volks A
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-23 22:29 | 現場 | Comments(0)
2008年 01月 22日

炎のゆらめき

d0082238_10413885.jpg

当社モデルハウスの薪ストーブ。
冬、日照が得られず、OMソーラーが利かない日もある。
そんなに日に活躍するのである。
暖を採るのはもちろんのこと、
この炎のゆらめきを見ると、不思議と落ち着くのである。
実に癒やしの効果もありそうなのである。

太陽と風を感じる展示場(OMソーラー)
舟越工務店HP MODEL HOUSEへGo!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
光と風を呼び込む家 VH609g24 綾部
(OMソーラーハウス フォルクスA)

1/26(sat)・27(sun)10:00~17:00
完成見学会を開催します!!
【太陽で床暖房する家。ぜひ体感してください~。】
詳細は、当社HPにて。

舟越工務店HPへGo!
OM solar house
Volks A
[PR]

by funakoshi-k | 2008-01-22 10:42 | Comments(0)