舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

屋根に穴が開いた

d0082238_21485029.jpg

進行中、モデルハウス リニューアル プロジェクトである。
今日は、いよいよ屋根に穴が開いた。
そして、まもなく、この部分にトップライトがセットされたのである。
本体のサイズがW1140mm、H1180mm。
大振りのサイズの開閉できるトップライトなのである。
光の取り入れや、通風の役割はもちろんのこと、
ここから、屋根上に上がるという目的から、大きめにした。
ここから、これからつくる、屋根の上に設けられた木の床に出る。
そして、そこから、OMソーラーの集熱部分である、
集熱ガラスが間近に見れ、触れることもできる。
なかなか、おもしろい計画なのである。

モデルハウス リニューアル プロジェクト
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-30 22:10 | 現場 | Comments(0)
2008年 04月 29日

壁の表情

d0082238_21445811.jpg

壁にもいろいろな表情がある。
古民家となると、時間の経過が折り重なり、多様なテイストが現れる。
もともとは玄関横の板の間、
床や壁に張られていた化粧合板などを取り払い、
古い柱、梁、土壁など、昔の状態があらわになったのである。
ということで、玄関横の土間スペースとなった、その壁面。
さて、腰壁は杉板を縦張りしたのである。
そして、向かって右の窓上壁は、竹小舞の荒壁の状態、
真ん中は、住まい手さんにより、小屋裏にあった竹を壁に取り付けられた。
左の上部壁は、土壁の中塗りが煤けている状態。
実に表情さまざま、なかなか、おもしろい壁面が出来上がったのである。

茅葺古民家再生 綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-29 21:45 | Comments(0)
2008年 04月 28日

古い天井

d0082238_021680.jpg

黒い天井。昔の古い天井なのである。
工事前は、白い壁のすぐ上に天井が張られていて、
天井裏に隠れていたのである。
壁の黒い部分も、昔のままの状態。
梁の黒さと同じ、燻された黒なのである。
白壁は、新たに塗ったのであるが、
ものは、原材料がシラス、いわゆる火山灰でつくられた、
薩摩中霧島壁という塗り壁なのである。
そして、白い和紙のちょうちんが浮かんでいる。
黒と白との、メリハリのあるコントラストに、美を感じるのである。

茅葺古民家再生 綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-28 23:55 | Comments(0)
2008年 04月 27日

茅葺屋根の小屋裏も見学

d0082238_23532277.jpg

茅葺古民家再生見学会、本日2日目、無事終了したのである。
朝から、たくさんの方に見学いただいた。
昨日、今日と、何人かの方に小屋裏も見学いただいたのである。
玄関土間からアルミはしごを4mほど上がると、小屋裏の空間に到達する。
住まい手さんによる掃除もほぼ終わり、工事前と比べると、実にすっきりしたのである。
昔は、ここは主に、蚕さんを飼ったり、
わら等をストックするスペースとして使われていたのである。
長年燻された丸太や茅などで囲まれた、
三角形の妻壁にある小さな開口のみの、薄暗い空間。
まるで、100年前にタイムスリップしたような空間。
そして、なんとも、落ち着く空間なのである。

茅葺古民家再生 綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-27 23:54 | Comments(0)
2008年 04月 26日

古材を利用した式台

d0082238_21422499.jpg

古民家再生見学会、本日、一日目。
たくさんの方に、御来場いただいたのである。

さて、玄関に入って、目の前にあるのが式台。
元々あった、蔵に使われていた梁材を利用してつくったのである。
脚は、古材の角材を加工して利用、
足元の石も、束石として使われていたものを埋め込んだのである。
奥の土間床は、三和土(たたき)仕上げ。
住まい手さんと、左官屋さんにてつくられたのである。
これら、なかなかの、味わいのある、風合い。
できるだけシンプルに、利用できるものは利用、
古材や自然材など、古民家に馴染む材でつくる、ということなのである。
見学会、明日も開催。ぜひお越しください。

茅葺古民家再生 綾部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
お気軽に、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-26 21:43 | Comments(0)
2008年 04月 25日

造り付けキッチン

d0082238_23534323.jpg

造り付けキッチン。
造り付けということで、結果、各職人さんによる合作なのである。
ボックス部分は大工さん、
ステンレス部分は、厨房屋さん、
引き出し等建具は、建具屋さん。
当然、設備関係は、電気屋さん、水道屋さんなどの手も加わる。
水栓やコンロ、レンジフードなど、機器類がセットされ、完了。
いよいよ、住まい手さんのご好意により、見学会を開催させていただくのである。
ぜひ、お越しください。

茅葺古民家再生 綾部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
お気軽に、ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-25 23:54 | Comments(2)
2008年 04月 24日

ほっと、する空間

d0082238_21261855.jpg

ほんと、ほっとする。
文句なしに、その空間に入ると、ほっとするのである。
やはり、古民家の持っている力の凄さを感じる。
必要以上に手を加えず、元々の、年月を重ねたものを、生かすのが、一番。
できるだけ、その、自然の時間の流れで出来上がった風合いを、生かす、
それだけで、いいように感じるのである。
新しく加えるところは、旧来の部分に馴染む、素材やつくりで、
できるだけシンプルにつくるべし。
そんなことを考えながら、新しくて古い空間を見る、感じるのである。
かねてから工事進行中の現場、ようやく、ほぼ完成なのである。
ということで、あさって、しあさっては、見学会なのである。

茅葺古民家再生 綾部
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
お気軽に、ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-24 21:30 | Comments(0)
2008年 04月 23日

1年半後の植栽

d0082238_2242837.jpg

リビングから、デッキ越しの庭。
植えて1年半後の植栽なのである。
しっかり枝葉がついて、新緑の季節、ますます茂ってくる様相。
生垣としての、植栽の役割も出来つつある。
レッドロビンとシラカシとの混栽なのだが、レッドロビンが勝っている様子。
手前の一本立ちのシマトネリコの葉も、なかなかの密度で茂ってきた。
これからの、成長が楽しみなのである。

空が見える家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
お気軽に、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-23 22:42 | Comments(0)
2008年 04月 22日

分厚いカタログ

d0082238_22164043.jpg

金物メーカー、タキゲンのカタログ。
先日注文して、届いたのであるが、かなり分厚いカタログなのである。
表紙の壮大なるデザインもさることながら、
壮大な数のパーツ類が載せられている。
この厚み、なぜか、惹かれるのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
お気軽に、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-22 22:24 | Comments(0)
2008年 04月 21日

1年半のデッキ

d0082238_23571821.jpg

完成して、一年半経ったデッキ。
冬の間は、出ることが少なかったのであるが、
これから、だんだんと暖かくなってくると、デッキもよく使うようになるのである。
先日の見学会前に、水を掛けながらデッキブラシで、ゴシゴシ。
表面に付着していた汚れが取れ、乾くと、WRC(ウエスタンレッドシーダー)の、
茶からシルバーに変化した木地が、鮮明に現れて来たのである。

空が見える家

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古民家再生見学会 開催!!
とき:4/26(土)・27(日)10:00~18:00
ところ:綾部市睦合町(中上林)
~茅葺(上に鉄板葺き)屋根の築100年の家です。~

詳しくはこちら⇒舟越工務店イベント情報へGO!
~古民家には、新しい家づくりのヒントがかくされています。~
ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2008-04-21 23:58 | Comments(0)