舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

壁の水切り

d0082238_0401716.jpg

上から下まで、
一枚通しでいきたいところだが、
焼杉板の長さにも、限度が、
4mを少し切れる長さまでなのである。
2枚に分けざる終えない。
木同士のみだけでは、隙間が出来、
防水上、おもしろくないのである。

ということで、
ジョイント部分に素直に、
1本、水切りを入れたのである。


木小屋のような家 京丹後市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

舟越工務店
GW.5/1(土)午後~5/5(祝)、
お休みとさせていただきます。
ご迷惑お掛けいたしますが、
何卒、よろしくお願いいたします。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-30 23:59 | Comments(0)
2010年 04月 29日

焼杉と白のサッシ

d0082238_23502554.jpg

外壁のこげ茶の焼杉に、白のサッシ。
いわば、同系色、
ブラウン系の色で合わすのが多いのだが、
いやはや、
白は白で、映え具合といい、
なかなか、いいのである。

木小屋のような家 京丹後市
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-29 23:51 | Comments(0)
2010年 04月 28日

もともとの緑

d0082238_0474947.jpg

建物の突端部に、緑が。
建てる前からのまま、
そのまま、
もともとあった緑なのである。
剪定され、新しい緑が、
芽吹き出している。
小春日和の情景なのである。

木小屋のような家 京丹後市
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-28 23:59 | Comments(0)
2010年 04月 27日

規律ある窓の位置取り

d0082238_2254772.jpg

どちらかといえば、
道路からいえば裏面の外壁の様相。
水廻りや物置などが集中しがちな面なのである。
パッと見て、たくさんの窓がランダムに配されてるようで、
ある、一定の規律なるものを目指すのである。
いわば、規律ある窓の位置取り、なのである。
見た目の良さも大事だが、
機能や室内からの窓面の見え方をも、
両立しての位置取り。
考えれば考えるほど、
何を重きに置くか、
考えに、考えるのである。
そして、ある一定の法則のようなものが、
浮かび上がってくる。
裏側の壁面でも、気は抜けないのである。

木小屋のような家 京丹後市
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-27 22:54 | Comments(0)
2010年 04月 26日

夕景待ち

d0082238_0354383.jpg

早速、今日は、
中村写真工房さんによる、撮影なのである。
朝から夕方にかけて、
いろいろなアングルからの、
撮影が完了し、
あとは夕景を残すのみ。
空の色を見ながらの、
夕景待ちの状態なのである。

空がだんだんと暗くなってきて、
建物の灯りが、
徐々に浮き上がってきた。
今日のベストタイミングは、
19:00過ぎ、あたりなのである。

木小屋のような家 京丹後市
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-26 23:59 | 現場 | Comments(0)
2010年 04月 25日

吊るし系のアイテムが加わった

d0082238_0231875.jpg

拡がるアイテム。
今回の見学会も、
大工さんによる木工品、
ひとつひとつ、
新たなるアイテムが増えてきたのである。
の、ひとつ、
テグスとビースを使った、
吊るし系のアイテムが加わったのである。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-25 23:59 | Comments(0)
2010年 04月 24日

端材を利用する

d0082238_2248229.jpg

端材を利用する。
一品できる、のである。
ティッシュボックスに変化した。
最近のティッシュは、
サイズが二種類ある。
厚みなのだが、標準サイズと、スリムサイズがある。
ということで、2種類取り揃えた。
大工さんによる、外壁に用いた、
塗装焼杉板の端材でつくったのである。
こうやって、眺めてみる。
一体化するのである。
ということで、
明日も、見学会に来られた方に、
プレゼント、なのである。
他にも、糸鋸盤でつくりだされる、
木のオブジェもあるのだ~。
家も、実にいい感じの出来栄えなのである。

明日も開催。
ぜひ、お越しください。

こちらもどうぞ。
ARIAさん web site

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/24(sat)・25(sun)
10:00~17:00
「木小屋のような家」 京丹後市
完成建物見学会を開催いたします!!
詳細は、こちら
ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-24 22:48 | Comments(0)
2010年 04月 23日

玄関先の様相

d0082238_055847.jpg

玄関先の様相。
いろいろなるものにて、
出来上がっている。
外壁の縦張りの焼杉。
玄関庇の軒天は、赤味に見えるのだが、
杉板張りに、
住まい手さんによる、
柿渋原液1回塗り仕上げ。
ステンのポスト口、
そして、玄関の顔、
玄関ドアが入ったのである。
オリジナルの一品。
杉板張りに、
ランダムな大きさ、位置取りの、
当社取り置きの、
桝目の型ガラスはめ込みなのである。

木小屋のような家、なのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/24(sat)・25(sun)
10:00~17:00
「木小屋のような家」 京丹後市
完成建物見学会を開催いたします!!
詳細は、こちら
ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-23 23:59 | Comments(0)
2010年 04月 22日

木箱に格納された木取り家具達

d0082238_0531920.jpg

木箱No.2
内包する空間に、
木取り家具の面々が、
夜半に、カッチリと格納されたのである。
ということで、
明日、北方面に向かって、走る。
目指す先は、京丹後。
今度の土日の、見学会場である、
木小屋のような家、なのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/24(sat)・25(sun)
10:00~17:00
「木小屋のような家」 京丹後市
完成建物見学会を開催いたします!!
詳細は、こちら
ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-22 23:59 | Comments(0)
2010年 04月 21日

壁面収納をつくる

d0082238_131466.jpg

大工さんの作業が、
細かな収納に入る頃は、
現場はまさに完成に向け、
佳境というか、大詰めの段階なのである。
ローカというか、ホールというか、
勝手口につながる動線部分。
壁面は、小壁で分割され、
棚がセットされ、建具がセットされる。
床から天井まで、
一面全体の壁が、
いわゆる壁面収納となるのである。
ということで、出来上がってきたのである。

母屋の要の空間の大改造 綾部

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/24(sat)・25(sun)
10:00~17:00
「木小屋のような家」 京丹後市
完成建物見学会を開催いたします!!
詳細は、こちら
ぜひ、お越しください。
[PR]

by funakoshi-k | 2010-04-21 23:59 | 現場 | Comments(0)