<   2011年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 31日

白い雲、、の下

d0082238_23471282.jpg

塗りの家、
外壁、
輝くような白、
ラフなテイスト。
瞬間というか常に変化する。
まさにランダムの代名詞である、雲。
そんな白雲が、空を埋め尽くし、
歓迎しているかのようなのである。

そう、太陽と雲の加減で、
当たる光、
夜は備えられたる、灯具によって、
照らし出される、
いわば、面が、
多様に表情を変える。
昼には昼の、
夜には夜の、、、
実に、表情が変わる。
壁を見ているだけで、
時をも忘れる、、、
そんな様相なのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-31 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 30日

長~いカウンター

d0082238_0393954.jpg

長さ約7m。
長~いカウンターなのである。
4mの丸太から製材し、乾燥した、
へり付きの杉厚板。
4m+3mの組み合わせで、
へりのなだらかな曲線がつながり、
1枚板に見えるようにしたのである。
裏面もしっかりと、
塗りが施されている、のである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-30 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 29日

建具微調整

d0082238_2322656.jpg
先日の、お引渡し前の、
建具の調整の様子。
この建具は、
部屋を仕切るという用途に、
音をも仕切るという、
いわば防音の機能を持たせた建具。
片引き戸なのであるが、
開口巾1m38cm、
なおかつ、壁の中に引き込まれる、
1枚の片引き込み戸なのである。
中には遮音シートが仕込まれている。
ということで、そこそこの重量となった。
片引き戸の場合は、上吊り式の、
いわば吊り戸でするのだが、
上下に隙間がいるので、
敷居滑り式にして、隙間をなくしたのである。
敷居滑りは、竹製である。
そんな悪条件を諸共せず、
建具を動かす、、、スムーズに建具を動かす。

木製建具のプロフェッショナルである、
白波瀬木工の白波瀬さん。
最終の確認、微調整なのである。
他の建具共々、
バッチリ納まったのである。
ご苦労さんでした。
 
塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-29 23:59 | professionals | Comments(0)
2011年 07月 28日

古引き出しを納める

d0082238_22152418.jpg

数々の古箪笥にあったであろう、
引き出し、いわば古引き出し。
住まい手さんお持ちの、品なのであるが、
巾、高さ、奥行きのサイズ、前板の材質、
丸かんの形、取り付いている金具など、
それぞれ、、、なのである。
それぞれが、
へり付きの杉の厚板の天板下に納まった。
TV台なのである。
これも、大工さんによる製作。
杉の集成材のパネルである、
Jパネルの厚み24mmを使い、
枠組みをつくったのである。
手前上部の高さがスレンダーの引き出しのみ、
新しく製作した引き出し。
奥上部は、プリンターが格納できるようになっている。
使用時には手動であるが、
天板一部と前板が90度回転し、
使用出来るようになっている、のである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-28 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 27日

古梯子を納める

d0082238_6172969.jpg

住まい手さんの手による、
塗りが施された、古梯子。
大工さんによって、端部の加工が施され、
なおかつ、ステンレスパイプに引っ掛けられるよう、
金具が取り付けられ、
無事、使用時の定位置に納まったのである。
ちなみに、右側のステンレスパイプは、
使用しない時用の、パイプ。
こちらに引っ掛ける。
これが、偶然であったが、
使用時には、手摺の役割をも、果たしてくれるのである。

塗りが施された、
柱、梁、古建具とあいまって、
なかなかの、馴染み様とあいなったのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-27 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 26日

ARIAさんセレクト。

d0082238_0551159.jpg

ダークブラウンに彩られた、空間。
kagu、家具のセレクト。
やはり、ダーク系でまとめられてこられた。
見学会での展示されているのは、
お任せなのであるが、
与謝野町の、
ARIAさんセレクトの、家具達。
実にフィットしている。
やはり、的を得たセレクト。
いやはや、流石、なのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-26 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 25日

いつものアングル

d0082238_23565644.jpg

ついつい、見てしまう、
いつものアングルなるものが、
ひとつの建物に何点か出てくる、
在るのである。
2階の階段登りきり部分から、
階段をも取り込んだ吹抜、
及び、上のキャットウォーク、
知らず知らずに目線が行く、
眺望の効くバルコニー、、、。
折り重なる空間の交差点を見るような、
アングルなのである。
特に天気のいい夕暮れ時に、
差し込む光が絶妙、
白い壁に、黄金色の光が、映り込む。
そんな、ぐっと来る、
状景が思い浮かぶ、、、のである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-25 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 24日

オリジナルな空間

d0082238_2334448.jpg

昨日に引き続き、
本日、無事、完成見学会が、
開催、終了した。
御来場の方の、
ほとんどの方に、
感嘆の言葉をいただいた。
これも、住まい手さんの、
塗りへの道へ、派生した、
家へのこだわりへの賞賛なのである。
その想いに触発されるかのように、
各パートの職人の創作への心と技による、
ある意味、到達点なのである。

そして、家本体に、
各用途に応じて配される、
インテリア、ファニチャ、家具の設らいは、
本拠を与謝野町に本拠を構えていらっしゃる、
ARIAさんセレクトによる、
家具を展示していただいたのである。
そんなこんなで、
実に、オリジナルな空間となったのである。

本日も時の流れを感じる間もなく、
次々と、いろいろな方々に、御来場いただいた。
御来場いただいた方々、ありがとうございました。

塗りの家
綾部
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-24 23:48 | Comments(0)
2011年 07月 23日

塗りの家見学会1日目終了

d0082238_921459.jpg

無事、塗りの家、
完成見学会、まずは、
1日目終了したのである。
この、不景気の最中、
たくさんの方々に、ご来場いただいた。
ありがたい、限りなのである。

明日も、開催します。
ぜひとも~、お越しください。

塗りの家
福知山

・・・・・・・・・・・・・・・・・
完成建物見学会を終了いたしました。
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-23 23:59 | Comments(0)
2011年 07月 22日

古はしごも塗る

d0082238_0392075.jpg

古はしごも、
見事、ダークブラウンに、
塗られた。
なかなかの、
風合いなのである。

塗りの家
福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2011-07-22 23:59 | Comments(0)