<   2012年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

材が織り成す空間

d0082238_18955100.jpg

材が織り成す空間、なのである。

太陽と風を感じる展示場 OMソーラーの家


舟越工務店
年末年始休暇
12/31~1/6とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、
よろしくお願いいたします。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-31 08:00 | Comments(0)
2012年 12月 30日

自立型本棚の背面

d0082238_1028443.jpg

背面も大事。
自立型本棚、背面は、
杉の壁面となる、のである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-30 23:59 | 家具 | Comments(0)
2012年 12月 29日

自立型本棚

d0082238_9554696.jpg

自立型本棚。
サイズは、W870.H2000.D324
・・・x2台、なのである。
材は全て杉の集成パネル、
Jパネル厚み24で製作させていただいた。
ラフな杉の表情のBOXなのである。

子供スペースのほぼ中央部に、
無事、セット完了なのである。
上部の金物と、床面等に留め付けた、
数箇所のビスを外せば、
位置変更ができることが可能な、
サイズ、固定方法としたのである。
 
本棚といえども、
ランドセルや、小物等々、
本以外に多様なものが置ける、
いわば、収納棚なのである。
間仕切りとしても使える、、、
などなど、将来において、
多用途の使い様が期待される、のである。
シンプルな杉の木の家。
杉の家具が、実に馴染む、のである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-29 23:59 | 家具 | Comments(0)
2012年 12月 28日

転倒防止対策

d0082238_9511680.jpg
梁下に、なにやら取付中の様子。
シンプル、かつ、頑強に、、、
と考えた、シンプルなる固定方式なのである。

双方に、ナットと一体のプレート、
いわゆる板付きナットを、
4本の長めビスで留め付け、
径12mmのボルトでつなぐ。
下にあるのは、可変できる、
自立型本棚ボックス、、、
壁沿いに設置するのでなく、
部屋の中心あたりに設置する。
ということで、、、
地震時の転倒防止対策として、
一手、なのである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-28 23:59 | Comments(0)
2012年 12月 27日

2012.忘年会。

d0082238_0372327.jpg
2012、忘年会。
お世話になっている、ここ、
2年ぶりに、、、
民宿ほそのさんにて
執り行われた。
蒼々たる、
家づくりのメンバー、、、
職人さん、、、集結、なのである。
最高の鍋料理に、
舌鼓みを打たしていただきながら、、、
来年の活躍を決起しての、
大いに盛り上がりの、
忘年会と相成ったのである。
来年も、レッツラ、ゴーーー!なのである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-27 23:59 | Comments(0)
2012年 12月 26日

マキタの充電式インパクトドライバー

d0082238_8533488.jpg

マキタの充電式インパクトドライバー。
当時は、意を決して買った、、、
私にとっての、名機である。
もう、使い始めて、、、
17年は経っているであろう。
メンテナンス等、
事有るごとに、使っている。
本体はすこぶる調子がいい、、、が、
バッテリの2つのうちの、ひとつは、
だいぶ前に、充電しなくなり、、、
ひとつのバッテリで、
凌いでいたのであるが、
だんだんと充電しなくなり、、、
ついに、ほとんど充電しなくなってしまった。
17年前の機種、、、
もう、ないであろうと、思いながら、
金物屋さんに問い合わせてみると、
取り寄せできますよ、、、とのこと。
そして、新しいバッテリが入手できたのである。
これからも、使い続けられる、、、
いやはや、すばらしいのである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-26 23:59 | 道具 | Comments(0)
2012年 12月 25日

長尺厚板在庫

d0082238_23492173.jpg
当社作業場、
堂々たる、長尺厚板、
3枚、在庫在り。
4mの長さ、巾は74cm~の、杉材。
なかなかない、巾のある長尺材、、。
故に、短使いはもったいない、、、
ということで、在庫となっている、のである。
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-25 23:59 | 素材 | Comments(0)
2012年 12月 24日

玄関戸のデザイン

d0082238_21221352.jpg

玄関戸のデザインを考える。
一軒一軒、家の顔、
個性を表したい、、、
などなど、
ラフに描きながら、
住まい手さんと相談して、
決めるのである。

外観のテイストは、
外壁と同テイストとする。
外壁の焼杉をラインを合わせて張るのだが、
玄関に窓はない、、、
玄関戸のガラス部分で、
少なからずの採光もあれば、
ということで、、、
単純な角ではなく、
ランダムな位置取りに、丸となる。
微妙に大きさを変えて、
上に行くほど、大きくなる、、、
というデザインとなった。
難所がある、、、
それは丸、、、
ガラスを押える額縁も、
丸でなければならない、のである。
どう出来上がるか、、、
実に楽しみな、
玄関戸と、なったのである。

天空の家 (OMソーラーの家)
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-24 23:59 | 設計 | Comments(0)
2012年 12月 23日

仮想のスケッチ25

d0082238_21113061.jpg

DAM ? HOUSE
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-23 23:59 | 仮想のスケッチ | Comments(0)
2012年 12月 22日

仮想のスケッチ24

d0082238_2182334.jpg
・・・
[PR]

by funakoshi-k | 2012-12-22 23:59 | 仮想のスケッチ | Comments(0)