<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 30日

無事、上棟。

d0082238_20563046.jpg

昨日、天候は朝から快晴。
気温は徐々に上がり、
夏のような天気となったのである。
高低が折り重なる、
複雑なる構造、、、
スキップフロアー特有の木構造となった、
数々の難所を乗り越え、
そして、住まい手さんの手によって、
一番てっぺんの木である棟木を
納めていただいた、
無事、上棟したのである。
大工さん、専務と、、、
住まい手さんを囲んで、、、
ここは、地上6mの世界。
なかなかの高さなのである。

高低がおもしろい家
[PR]

by funakoshi-k | 2014-05-30 21:08 | 現場 | Comments(0)
2014年 05月 18日

材料

d0082238_21535598.jpg

物をかたちづくる、、、、ものもの。
完成形に行き立つまで、、、
当然、であるが、
ひとつひとつのものの集合体、、、
材、、、材料があって、
それらが、一次、二次、、、と、
形、姿を変え、組み込まれていく、、、
の集積が、完成形、、、そして未来に続く、、、
となる。。。
材料がなければ、なにも始まらない。。。
どんと積まれた、、合板、木材、、、
構造の一端を受け持つ、
当社作業場にて、
大工さんの手によって、
壁面のパネルと変化した、のである。

高低がおもしろい家
[PR]

by funakoshi-k | 2014-05-18 22:04 | Comments(0)
2014年 05月 10日

目地棒

d0082238_2259935.jpg
基礎工事が着実に進行中。
何層にも渡る、コンクリートの打ち継ぎ部分ができる、
スキップフロアの家の、
特有の基礎の断面なのである。
その部分が、露になる部分、、、
モルタル上塗りなしの、
一発仕上げとあいなる部分に、
目地棒がセットされていたのである。
よく見ると、台形のかたち、
打ち上がりを鑑みての、セットなのである。
基礎工事の西野さんによる、
ひと工夫なのである。
この部分が凹部となる、、、
2本のラインが走る予定。
実に、打ち上がりが楽しみなのである。


高低がおもしろい家
[PR]

by funakoshi-k | 2014-05-10 22:58 | 現場 | Comments(0)
2014年 05月 03日

唐松林

d0082238_8444796.jpg
疾走するバスの中、、、唐松林が垣間見える。
よく床板などに、利用させていただいている、
木、唐松なのである。
地元では、見ることのない、、、
長野、山梨あたり、八ヶ岳周辺の、
ひとつの原風景であろう。
先日行った際、お見受けしたのである。



舟越工務店
Golden week休暇
5/3~5/6とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、
よろしくお願いいたします。
[PR]

by funakoshi-k | 2014-05-03 08:34 | Comments(0)