舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 30日

連立する梁

d0082238_21581187.jpg

忽然とした現場。
表しとなる、梁材、、、
高さがある、、、
連立する梁なのである。
4mのスパンに、
和の家特有の、
一階外壁ラインから、
間中、1mセットバックした、
2階外壁ラインが乗っかる。
おのずと、2階床梁の木嵩が増える、
手前は360、、、それからは、
梁せい300の連立となる、
ワンルームなる空間を網羅する、
ひとつのパターンなのである。

年末、年始のひと休みの現場。
整頓され、木構造の在り様が、
まさに、プリミティブに映る、のである。
この構造に、
必要なるものが、加わっていく、、、
前段階の様相となった、のである。

やさしい家


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
舟越工務店
年末年始休暇
12/31~1/5とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、
よろしくお願いいたします。
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-30 22:10 | 現場 | Comments(0)
2015年 12月 19日

谷木の納め

d0082238_1134519.jpg

表しとなる、屋根を支える木構造。
45度の寄り付き角度ではない、
微妙に角度が振れている。
そして、3/100の緩勾配、
交点のラインには、谷木。
それに寄り付くように、
各材が取り付く、、、
という、言うのは簡単だが、
実に、難易度の高い、
納めとなったのである。
出来上がったのである。
大工さん、ご苦労さんでした。
木構造の見せ場の要となったのは、
言うまでもないのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-19 11:42 | 現場 | Comments(0)
2015年 12月 11日

瓦葺き

d0082238_19331194.jpg

瓦葺き。
深めの軒と、
切妻のラインと相まって、
ぐぐっと、和を感ずる様相と、
なってきたのである。
瓦は三州瓦の、
大屋根は防災和形瓦Ace、
そして、下屋根は、
緩勾配対応 防災和形瓦Super Ace J2 、
銀鱗色、なのである。
袖瓦は紐付なのである。
熨斗瓦の枚数等々、
全体のバランスを見ての、
葺き様となるのである。
瓦屋根工事は、
上畑瓦屋根工業さんによる。
ご苦労さんです。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-11 19:37 | 現場 | Comments(0)
2015年 12月 07日

化粧野地

d0082238_21103494.jpg

晴天の中、
屋根廻りの工事が進行中。
見上げれば、
最近は珍しくなった、
化粧野地の納め、
実に清々しい、のである。
垂木は、下屋根は杉の45x90、
大屋根は、ヒノキの60角材である。
そして、杉の野地板。
玄関側からの見え様を考えながら、
木配りされるのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-07 21:21 | 現場 | Comments(0)
2015年 12月 05日

魂心のシート張り

d0082238_19243176.jpg

日が暮れるのが実に早くなった。
先日の現場の様子。
雨降りが予想される、、、
天候を前にしての、
魂心のシート張り、なのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-05 19:27 | 現場 | Comments(0)
2015年 12月 03日

スカイラインを彩る

d0082238_20132727.jpg

先日、無事、
住まい手さんにも、
棟木を納めていただき、
上棟したのである。
切妻のラインが、新たに、
スカイラインを彩る、のである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2015-12-03 20:20 | Comments(0)