舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 02月 27日

Steel work

d0082238_2375117.jpg

勾配天井、、、
屋根型が実直に、
室内空間に現れるつくり、
VAこと、フォルクスハウスAのつくり、、、
なのである。
改変する、
住まい手さんの思考と、
和紙張りを施していただいた、
ハタノワタルさんの発案により、
次なる展開、、、
灯具、いわゆる、照明器具を変えるのである。
直径約550mmの円形の蛍光灯の器具を、
勾配の天井面に設置していたのだが、
変えるのである。

ライティングレールを水平に、
元々取り付いていた、
照明の中心の高さとなるのである。
ピタリと納まる寸法を導き出し、
つくる、、、手づくりの鉄製、
Steel workの吊りパーツ。
木では成し得ない、細さなのである。
そして、ライティングレールと同巾の木を取り付け、
その下に、ライティングレールを取り付けたのである。
木は、天井と同じウォールナット色を施した。
吊るされているのは、仮の灯具。
実際は ハタノさん、セレクト、、、
アルマイトという金属製の灯具が、
取り付く予定、なのである。
これも、手づくり品となるのである。
空間にどう映るか、、、実に楽しみなのである。
Steelと木とのコラボレーション、
新たなる可能性を見たのである。

VA改造project
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-27 23:08 | Comments(0)
2016年 02月 18日

ガラス廻りの納め

d0082238_19382367.jpg

リビングとローカをつなぐ、
光でつなぐ。

建具の上の小壁に、
既存の家の建具に嵌めてあった、
型ガラスを嵌め込むのである。

ローカの天井のライン、
そして壁面、
張られる月桃紙に、
ガラスが嵌め込まれているイメージ。
いわば、月桃紙と、
ガラスとの取り合いの納め。
U型のステンレスの型材を、
下地の石膏ボードより、1mm出しで納める、
そして、ガラスを遣り戻しで納め、
ガラスとステンレスとの、僅かな隙間に、
クリアーコーキングで固定する、
という納めなのである。
まずは、ステンレスの型材を納めるのが、
実に細やかな作業となる。
天井の石膏ボードが、張られる前の状態、、、
壁を傷めず、ガラス交換可能という、
納めなのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-18 20:08 | Comments(0)
2016年 02月 16日

長いコリドー

d0082238_19104746.jpg

長いコリドー、、、
いわゆる、長いローカなのである。
その長さは直線で、
9mにも及ぶのである。
各スペース、空間を、
つなぐ、受け渡す、
動線の要であり、
裏方的なスペースなのである。

現場は、まだ下地の段階。
壁面は石膏ボード、
天井面は下地の木組の状況なのだが、
光の入りの具合が、
徐々にわかるようになってきた。
各スペースとのつなぎ部分が、
自然光を取り込む開口部となる、のである。
石膏ボードに光が反射する、、、
片側の壁面は柱が構造のピッチで見える。
片側は柱のない大きな壁面としダウンライトを寄せ、
壁面に陰影をつくり出すことで、
シンプルでありながらにして、
趣のあるローカを、目差すのである。
どう映るか、、、
出来上がりが、楽しみなのである。

やさしい家
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-16 18:58 | Comments(0)
2016年 02月 09日

VV

d0082238_20154124.jpg

VV
vintage VA
ビンテージ フォルクスA、といった様相。
和紙張り工事も完了し、
田中美装さんによる、
水廻り、及び窓ガラス、等々、、、
魂心の磨きが掛かったのである。

築8年、
木やステン等々、
自然の深みが際立つ。
時間が創り出した風合い、
変えがたい価値があるのである。


VA改造project
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-09 20:39 | Comments(0)
2016年 02月 06日

いい本

d0082238_207241.jpg

宮脇書店 綾部店に、
ずらりと並んだのである。

「知的富裕層が選ぶ先進的健康住宅」
・・・と、なにやら物々しいタイトルだが、

知的富裕層とは、
地球環境保全や生物多様性、地域の活性化、
人間らしいライフスタイルといった考え方や価値観、
社会の動きに高い見識を持ち、金銭的な側面だけに縛られない、
いわゆる、「グリーンコンシューマー」のこと。。。

健康的に暮らせる家を、
わかりやすく解説。
なにを基準に住宅を選ぶのか、、、
あったかい家に住めば健康になる、
換気のこと、
冬暖かく、夏涼しく、自然光で明るい家、
温熱環境を整備した家、、、
OMソーラーの家づくりのこと。
実にわかりやすく、書かれてある。
なかなか、いい本なのである。

来週頃、AVIX 福知山店にも出店の予定。
ぜひ、お買い求めいただき、
ご覧ください。。。


「知的富裕層が選ぶ先進的健康住宅」
著者:飯田祥久(OMソーラー株式会社 代表取締役)
発行元:株式会社 幻冬舎メディアコンサルティング
発売元:株式会社 幻冬舎
定価(本体 1,400円+税)
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-06 20:25 | | Comments(0)
2016年 02月 01日

和紙張り完了

d0082238_2003921.jpg

空間が際立つ、、、
和紙張りが完了したのである。
創る和紙職人、
ハタノワタルさん、なのである。
楮から~紙漉き、張りと、
実に、多々なる工程を経て、
納まったのである。
既製品では得難い表情、
空間全体に、影響を与える。
空間にストイックさと、
まろやかさを与える、、、
和紙が織り成す、自然の風合いに、
徐々に、魅せられていくのであろう、、、
なのである。
ありがとうございました。

VA改造project
[PR]

by funakoshi-k | 2016-02-01 20:13 | Comments(0)