2017年 02月 15日

すぎもく

d0082238_22460709.jpg
昨日、いつも、
お世話になっている、
パンフレットをいただいた。
よく利用させていただいている、
杉の厚板材、題して、
すぎもくの、パンフレットなのである。
両面見開きの、シンプルなつくり、
実に、簡単、端的に、、、
説明なされていて、いい感じなのである。
表紙の断面越しの写真、
やはり、、、
実部分の断面形状と、
しっかり成される中温乾燥が、
逸材である所以、なのである。

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-15 22:45 | 素材 | Comments(0)
2017年 02月 14日

360度パノラマ

d0082238_23240602.jpg

過去の膨大なる紙資料を、
データアーカイブ化、続行中、、、
出た〜、つなぎ、つなぎの、、、
360度パノラマ、なのである。
プランニング前の、 
現地調査での写真なのである。
全長は90cmに渡るのである。

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-14 23:23 | Comments(0)
2017年 02月 13日

開閉式手摺

d0082238_23172478.jpg
ロフトの手摺、
はしごが取り付くところは、
オープンになるのだが、
手摺と同材でつくる、
開閉式手摺を、取り付けた。
はしごは、セットしたまま、
閉じれる。
閉じると、固定部分の手摺と、
一体化し、
壁から壁まで、
一面、手摺となる、のである。

空が見える家
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-13 23:17 | Comments(0)
2017年 02月 12日

クリアーボール

d0082238_21580523.jpg
夜半の、様子、
電球、、、
クリアーボール球、
燈らなくとも、
美しいのである。


[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-12 21:57 | Comments(0)
2017年 02月 11日

鳥瞰で見る、階段。

d0082238_22524620.jpg
鳥瞰で見る、、、
断面が際立つ、
板張りの、縦のラインが、
自然と上下の動きを、
より能動化する、
丸太が、やわらげる、、、
モデルハウスの階段、
なのてある。

太陽と風を感じる展示場


[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-11 22:52 | Comments(0)
2017年 02月 10日

ものがあることで、引き立つ。

d0082238_23432802.jpg
テーブルは、
実のところ、
上にものがあることで、
引き立つ、
と思うのである。

太陽と風を感じる展示場

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-10 23:55 | Comments(0)
2017年 02月 09日

試行錯誤中。

d0082238_23122810.jpg
いろいろ考える、、、
いわば、試行錯誤中。
半屋外的空間。
どの程度、透かすか、
軽くつくるか、
重くつくるか、
いわば、どこまで重厚につくるか。

材料費や、施工性など、
コストとの関係も考えながら、
必要な要件をクリアーしながら、

既製品を利用するか、
一から、つくるか、

見た感じ、どう映るか、
耐久性、経年変化はどうか、、、

木でつくるか、Steelでつくるか、
アルミでつくるか、
コンビネーションでいくか、
いやはや、夢想中、、、

答えが出るまで、
もう少し、時間が掛かりそう、
なのである。

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-09 23:12 | Comments(0)
2017年 02月 08日

デッキの改修。

d0082238_8342198.jpg

12年経過した、
デッキを改修させていただいた。
雨風がよく当たるところや、
常々濡れやすいところは、
10年過ぎてくると、ほころんでくる。

床板は全て、新材に交換させていただいた。
そして、その下、床板を支える、角材、
大引、束は、床板をめくった段階で再度判断、
腐れが見られた部位を、
新しい材に、交換したのである。
又、床板と大引の接点、
大引の上面に、防水テープを張り、
腐れ対策を施したのである。
そして、手摺の笠木も、
一部交換となったのである。

材は、全て同じ、水に強い木材、
WRCこと、ウエスタンレッドシーダー。
塗装はなし、経年変化にまかせる、、、
赤味掛かった木の色が、
徐々にシルバー色に、変化していくのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-08 23:52 | Comments(0)
2017年 02月 07日

かっちり、納まっている

d0082238_23343767.jpg
見るからに、
かっちり、納まっている。
全ての、絶妙なバランスで、、、
やはり、 
テーブルを斜めに置いたのが、
功を奏していると、
思うのである。

太陽と風を感じる展示場
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-07 23:31 | Comments(0)
2017年 02月 06日

いい感じ。

d0082238_23543401.jpg
いい感じに出来上がって来た、、、
以前に作った本棚に接続するかたちで、
本棚を増設する、
いわば、収納を兼ねた間仕切。
そして、それ以外は、
例の杉板30mm厚の、可変可能な、
壁で仕切る、のである。
なおかつ、小屋裏に上がるはしごも、
緩勾配にし、セットする。
眼に映るテクスチャ、素材、木は杉材のみ。
シンプルな無印のBOXもピタリと、
フィットしている。
なかなか、いい感じ、なのである。

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-06 23:54 | Comments(0)
2017年 02月 05日

経年美

d0082238_819145.jpg
経年美、、、
築12年経過した、
杉板の表情に、
いやはや、思わず、
目を奪われたのである。

小さな杉の木の家

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-05 22:24 | Comments(0)
2017年 02月 04日

色づけする前のパース

d0082238_024848.jpg

単線、シンプルかつ、ラフな線、
勢いで描いた、、、パース。
過去の膨大なる紙データーを、
デジタルアーカイブ化する中、
でて来る、。
ほぼ、筆ペンで描いている。
最終的には色づけしているのだが、
その前の状態なのである。
シンプルにして、空間の在り様が、
より浮かび上がる、と思うのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-04 23:55 | Comments(0)
2017年 02月 03日

CASA BRUTUS 理想の家づくり

d0082238_023570.jpg

CASA BRUTUS
題して、理想の家づくり
少し前に、書店でお目受けして、
購入したのである。
やはり、家づくりという、
文言に弱いのである。
鮮明な写真で綴られる、家々。
たまには、凝り固まった頭に、
カンフル剤、、、
といった感じなのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-03 23:55 | | Comments(0)
2017年 02月 02日

可変可能の壁のパーツ

d0082238_035086.jpg

パーツ類。
可変可能の壁のパーツ、
なのである。
杉の30mmの実付板の、
小口に溝加工を施す。
その部分に納まる
小角材、、、を、ガイドに、
壁が構築されるのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-02 23:55 | Comments(0)
2017年 02月 01日

ローフリーアウトラインテーブル

d0082238_032091.jpg

普段はテーブルの上面を照らすのだが、
下面を照らして見てみる。
くっきりと、曲線が現れた。
自由なる曲線で輪郭された、
天板を持つ、ローテーブル。
題して、ローフリーアウトラインテーブル、、、
なのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-01 23:55 | 家具 | Comments(0)