2017年 02月 08日

デッキの改修。

d0082238_8342198.jpg

12年経過した、
デッキを改修させていただいた。
雨風がよく当たるところや、
常々濡れやすいところは、
10年過ぎてくると、ほころんでくる。

床板は全て、新材に交換させていただいた。
そして、その下、床板を支える、角材、
大引、束は、床板をめくった段階で再度判断、
腐れが見られた部位を、
新しい材に、交換したのである。
又、床板と大引の接点、
大引の上面に、防水テープを張り、
腐れ対策を施したのである。
そして、手摺の笠木も、
一部交換となったのである。

材は、全て同じ、水に強い木材、
WRCこと、ウエスタンレッドシーダー。
塗装はなし、経年変化にまかせる、、、
赤味掛かった木の色が、
徐々にシルバー色に、変化していくのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-08 23:52 | Comments(0)
2017年 02月 07日

かっちり、納まっている

d0082238_23343767.jpg
見るからに、
かっちり、納まっている。
全ての、絶妙なバランスで、、、
やはり、 
テーブルを斜めに置いたのが、
功を奏していると、
思うのである。

太陽と風を感じる展示場
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-07 23:31 | Comments(0)
2017年 02月 06日

いい感じ。

d0082238_23543401.jpg
いい感じに出来上がって来た、、、
以前に作った本棚に接続するかたちで、
本棚を増設する、
いわば、収納を兼ねた間仕切。
そして、それ以外は、
例の杉板30mm厚の、可変可能な、
壁で仕切る、のである。
なおかつ、小屋裏に上がるはしごも、
緩勾配にし、セットする。
眼に映るテクスチャ、素材、木は杉材のみ。
シンプルな無印のBOXもピタリと、
フィットしている。
なかなか、いい感じ、なのである。

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-06 23:54 | Comments(0)
2017年 02月 05日

経年美

d0082238_819145.jpg
経年美、、、
築12年経過した、
杉板の表情に、
いやはや、思わず、
目を奪われたのである。

小さな杉の木の家

[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-05 22:24 | Comments(0)
2017年 02月 04日

色づけする前のパース

d0082238_024848.jpg

単線、シンプルかつ、ラフな線、
勢いで描いた、、、パース。
過去の膨大なる紙データーを、
デジタルアーカイブ化する中、
でて来る、。
ほぼ、筆ペンで描いている。
最終的には色づけしているのだが、
その前の状態なのである。
シンプルにして、空間の在り様が、
より浮かび上がる、と思うのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-04 23:55 | Comments(0)
2017年 02月 03日

CASA BRUTUS 理想の家づくり

d0082238_023570.jpg

CASA BRUTUS
題して、理想の家づくり
少し前に、書店でお目受けして、
購入したのである。
やはり、家づくりという、
文言に弱いのである。
鮮明な写真で綴られる、家々。
たまには、凝り固まった頭に、
カンフル剤、、、
といった感じなのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-03 23:55 | | Comments(0)
2017年 02月 02日

可変可能の壁のパーツ

d0082238_035086.jpg

パーツ類。
可変可能の壁のパーツ、
なのである。
杉の30mmの実付板の、
小口に溝加工を施す。
その部分に納まる
小角材、、、を、ガイドに、
壁が構築されるのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-02 23:55 | Comments(0)
2017年 02月 01日

ローフリーアウトラインテーブル

d0082238_032091.jpg

普段はテーブルの上面を照らすのだが、
下面を照らして見てみる。
くっきりと、曲線が現れた。
自由なる曲線で輪郭された、
天板を持つ、ローテーブル。
題して、ローフリーアウトラインテーブル、、、
なのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-02-01 23:55 | 家具 | Comments(0)
2017年 01月 31日

炎のみが、浮かび上がる

d0082238_23351535.jpg

灯りを消す、、、
薪ストーブの炎のみが、
浮かび上がる、、、
炎を見るだけなのだが、
実に、癒されるのである。

太陽と風を感じる展示場
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-31 23:50 | Comments(0)
2017年 01月 30日

クラフトワーク

d0082238_8431999.jpg

真上から見る、いわば、鳥瞰の見え様。
シンク、ステンレスのカウンター、、、
モデルハウスのキッチン。
角が気になる、、、
実に完壁なるRなのである。
これが、機械による立体形、プレスでなく、
ひとの手による、立体の成型、、、
パーツごとを繫ぎ合わせ、
一体にし、磨き上げられた、造形、
いやはや、まさに、、、
クラフトワークを、感ずるのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-30 23:57 | Comments(0)
2017年 01月 29日

大丈夫

d0082238_21450271.jpg

当然といえば、当然。
先般の雪も、結構、 溶けて来た。
15cm出しの波板も、大丈夫なのである。

先日の様子(2017.1.16)

空が見える家
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-29 21:43 | Comments(0)
2017年 01月 28日

勢いのあるパース

d0082238_2151255.jpg

膨大な過去の資料を見る、、、
一連の紙資料をデーター化していく、
デジタルアーカイブしていると、
いろいろ出て来る、、、
めくるめく、過去を思い出すこともある。
どういうシュチレーションで描いたか、
はっきり覚えていないが、
住まい手さんを目の前にして、
いわば、打合せ中に描いたかもしれない、、
単線と色づけのラフさ加減、、、
勢いのあるパース、なのである。
出来上がった、実際の空間の在り様と、
合致しているか、、、など、
考えって、ついつい、見入ってしまうのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-28 22:06 | Comments(0)
2017年 01月 27日

ホームページ リニューアル

d0082238_19532281.jpg

ホームページを、
つくっていただいている、、。

長年の、ホームページも、
実に、愛着があるのだが、
いやはや、時代の流れ、
新しい技術も取り入れながら、
スマホにも対応できるよう、
リニューアルする、のである。

どう映るか、、、
出来上がりが楽しみなのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-27 19:56 | Comments(0)
2017年 01月 26日

夜のモデルハウス

d0082238_23560804.jpg
突板のセードのフロアースタンドに、
照らし出された、、、
窓下には、木々の現物見本が並ぶ。
夜の雰囲気も、なかなかいい、
夜のモデルハウス、なのである。


[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-26 23:55 | Comments(0)
2017年 01月 25日

雪景色2

d0082238_21221016.jpg

いつもなら、
田んぼが広がる、
何気ない風景なのだが、
今朝も、、、
まさに、幻想的。

朝日が、
白銀の世界を、
照らし出していたのである。
[PR]

# by funakoshi-k | 2017-01-25 21:23 | Comments(0)