舟越工務店ブログ

funakou.exblog.jp
ブログトップ

2009年 04月 22日 ( 1 )


2009年 04月 22日

ドカッと積まれた板

d0082238_1143449.jpg

現場に入ってきた、
ドカッと積まれた板。
屋根の水平構面と、屋根断熱を兼ねる。
そして、内部側は表しで見えてくる。
構造、断熱、そしてインテリアの素材としての、
材として機能を併せ持つ使い方なのである。
杉の節有材の、いわゆる二等材。
巾140mm、長さ4m、厚み30mmの、
本実加工が施された板。
仕上げ面積一坪当たり6枚となるのだが、
全部で、200枚ほどの量。
なかなかの量、ボリュームなのである。

新古民家再生 築100年 福知山
[PR]

by funakoshi-k | 2009-04-22 01:13 | 素材 | Comments(0)